吉祥寺日本語学校「吉祥寺外国語学校」

kantaijihantaijihanglenglish
トップページへボランティア募集業務提携先住宅情報
KLSについて
コースについて
入学について
よくある質問
アクセスMAP
お問合せ
入学について
  • よくある質問
  • 学生生活について
  • 住宅について
  • 勉強について

学生生活について

Q6.

 

1ケ月の生活費はどのくらいですか。

A.

  東京は住む場所によって物価が違いますが、吉祥寺は比較的物価の安いまちです。
住居費と食費で月に70,000円位で生活している学生もいます。
東京の生活費の平均は月に約100,000円です。(学費は別)
 
 

Q7.

 

奨学金制度がありますか?

A.

  留学ビザで日本語を勉強している学生が受けることができる奨学金が3つあります。

■KLS奨学金
1年間在学して出席率が98%以上などの条件に当てはまる学生に当校より50,000円が支給されます。出席率の条件が厳しいので、毎学期1、2名ですが、条件をクリアすれば誰でも受け取れる奨学金です。

■日本語教育機関留学生学習奨励費給付制度(文部科学省)
進学を目的に日本語を学習している留学生で, 出席率が90%以上で成績も良好だが, 経済的理由により就学が困難な学生を学校から推薦します。毎月30,000円が一年間支給されます。

■特定非営利活動法人LSHアジア奨学会
出席率が90%以上で、将来母国と日本の交流をめざして日本語学習に励んでいる留学生のうち、経済的理由により就学が困難な学生1名を学校から推薦し、100,000円が支給されます。
 
 
トップへ

Q8.

 

健康保険に入ることができますか?

A.

  留学ビザの学生は次の2つの保険によって、たいていの病気や怪我の治療費が保険で支払われることになります。

■国民健康保険
日本に6ケ月以上滞在する人は国民健康保険に加入しなければなりません。保険料は住んでいる地域によって異なります。病気や怪我で病院に行く際に国民健康保険証を掲示すると、支払は治療費の30%になります。(70%は保険でカバーされます。)この保険に加入するには区役所または市役所で申し込みます。留学ビザの学生はみな入らなければなりません。

■留学生保険(日本語学校協同組合 留学生プラン)
この保険は国民健康保険を利用して支払った自己負担分である治療費の30%を補償する保険です。留学ビザの学生はみんな入ります。

国民健康保険と留学生保険を併せて利用すると、ほぼ100%の医療費が保険で支払われることになります。(ただし、歯の治療や、慢性疾患は対象外です。)
 
 
トップへ

Copyright (C) 2009 KLS Corporation. All Rights Reserved.